<   2016年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧


a0334270_18302729.jpg


★アロマシアバタークリーム WORKSHOP★

毎月2,3回開催します。

マダガスカルのオーガニック天然精油とコートジボアール産の高品質シアバター、貴重なモロッコ産アルガンオイルをブレンドして自分だけの香りのクリームをつくるワークショップです。『アフリカの自然の恵み』クリームです。髪、顔、体、爪のお手入れなどにご使用いただけます。
*添加物、農薬フリー
*ナッツアレルギーのある方はご遠慮ください。
(たっぷり25gのクリームをお持ち帰りいただけます。)


6月5日(日) 17時~、6月16日(木)17時~
季節の飲み物付き、所要時間1時間ほどです。予約制となります。定員5名まで
おひとりさま : 2,200 yen (材料費、遮光ガラス瓶、お茶付き、税込)



予約はcafekollere@yahoo.co.jp まで!

★アロマスプレー WORKSHOP

毎月、1,2回開催します。

マダガスカルのオーガニック精油(ECOCERT、ACO認定)9種より自由に組み合わせて
お選びいただけます。精油を40滴以上入れる濃いめのスプレーです。
お休み前、お部屋のリフレッシュ、車内の消臭などにお使い下さい。
*お肌用のローションではありません。

6月19日(日) 17時~、6月27日(月) 17時~
季節の飲み物付き、所要時間30分ほどです。予約制となります。定員5名まで
おひとりさま : 1,800 yen (材料費、遮光ガラススプレータイプ、お茶付き、税込)
ご予約は
cafekollere@yahoo.co.jp まで!


★「若返りの水」ハンガリーウォーター WORKSHOP★
ハンガリーウォーターとは、、リウマチに悩む72歳のハンガリー王妃エリザベートに献上され、入浴や洗顔や化粧などに使用したところ、持病のリウマチが治っただけでなく、隣国のポーランド国王からプロポーズされるに至ったという逸話故に、「若返りの水」とも呼ばれる伝説の水です。
オーガニックのドライハーブ(ローズマリー、レモンピール、ペパーミントはJAS認定オーガニックのもの *ローズは減農薬のものとなります)を1ヶ月浸し、有効成分を抽出する本格的なレシピです。

ミニ講習会 随時開催
Fee : 1,500 yen (材料費、税込み) 
約300mlの原液をお持ち帰りいただけます。4倍の精製水に薄めて化粧水としてご利用いただけます。

*写真はイメージです
[PR]
by kollere | 2016-05-27 18:34 | イベント/ワークショップ

**満席となりました。ありがとうございました!**

<ジャンボ!ケニアのキベラスラムからマゴソファミリーがやってくる!6/2にコレリで開催!!>

600人の子どもたちのビッグママ、リリアンと浮浪児で赤ん坊を育ててきたオギラくんのお話
『リリアンとオギラを囲む夕べ』と
『大西匡哉とちかりーぬによるアコースティックミニライブ♪』をコレリで開催します!!


〜あきらめなければ夢はきっとかなう by オギラ〜

◎日時◎
6月2日(木) 18時半スタート (2時間くらい)
物販は14時スタート

◎場所◎
カフェコレリ2階
神戸市中央区山本通3-8-12
http://kollere.webnode.jp/location/

◎お一人様◎
1、500円
ケニアのミルクティー or ウガンダの珈琲付き

◎ご予約◎
cafekollere@yahoo.co.jp
or 090 9270 9593

◎主催◎
マゴソスクール運営者&協力者
http://magoso.jp/
NPO法人アマニヤアフリカ 
http://www.amani-ya.com/
ContanT http://contant.hippy.jp/
Cafe Kollere http://kollere.com/

*コレリ1Fで14時~スラムや村の人々が作った手作りアフリカングッズの販売も行います。売り上げはマゴソスクールの子どもたちの支援になります。
*ContanTのグッズ販売も同時開催!売り上げの一部をマゴソスクールに寄付します。
(上記は、講演会当日コレリ1階で開催!!)

●プロフィール

★リリアン・ワガラ(Lilian Wagala)
1970年生まれ。キベラスラム在住。18人兄弟姉妹の長女。2児の母。
末の弟が5歳のとき、キベラスラムで両親を病気で立て続けに失う。
それ以降、リリアンが親代わりになって弟妹を育ててきた。
1999年、キベラスラムの長屋の一室に20人の孤児の子どもたちを
集め、マゴソスクールをはじめる。数多くの孤児、家庭が崩壊した
子どもたち、貧困児童、子どもを抱えた未亡人などを助けている。

★ヘゼカヤ・オギラ(Hezekiah Ogira)
1986年生まれ。キベラスラム在住。5人兄弟姉妹の次男。
8歳のときにキベラスラムで母親が死亡。そのとき末の弟(スティーブ)
は6ヶ月だった。学校に行きたいという夢をあきらめず、弟を背負って
物乞いをしながら近所の子どもたちにノートを借りて勉強を続けた。
キベラの教会で出会ったリリアンの協力により奨学金を得て、
2000年、セカンダリースクールに入学。高校に通いながらマゴソスクールで
ボランティアをはじめる。
2004年、高校を卒業し、マゴソスクールの正式な教師となる。
2008年、マゴソスクールの教頭に就任。現在に至る。
マゴソスクールでは音楽部の顧問を務め、歌や踊り、タイコなどを指導
して子どもたちを盛り上げ、マゴソスクールの音楽チームを毎年、ケニア
全国小学生の音楽大会での入賞に導いている。

★早川千晶(はやかわ・ちあき)
ケニア在住28年。キベラスラムのマゴソスクール主宰。世界放浪の旅の後ケニアに定住。
ナイロビ最大級のスラム・キベラで、孤児・ストリートチルドレン・貧困児童のための駆け込み寺・マゴソスクール、
海岸地方ミリティーニ村にジュンバ・ラ・ワトト(子どもの家)を運営している。
スラム住民の生活向上、マサイ民族のコミュニティと共に行うエコツアー、大自然体験キャンプ、
フェアトレード活動、CD制作などを手がけている。
著書に、「アフリカ日和」(旅行人)。 1999年から日本全国各地でアフリカトーク&ライブのツアーを展開している。
マゴソスクールを支える会 http://magoso.jp/

★大西匡哉 (おおにし・まさや)
ケニア伝統太鼓「ンゴマ」奏者。映像作家。 9年間に渡るケニア音楽修行を終え2013年帰国。
ストリートミュージシャン、ジャムロックバンド「らぞく」、打楽器グループ「楽」「ブルケンゲ」で活躍、
その後、2004年からケニアのミジケンダ・グループに属するドゥルマ民族の村で
伝統文化継承者スワレ・マテラ・マサイ氏に師事し、センゲーニャと呼ばれる伝統音楽の修行を続け、
20人目の息子となった。
2004年、アフリカの伝統音楽家とそのコミュニティをサポートするためのプロジェクトJIWEを設立。
知られざる伝統音楽の発掘、CD制作、音楽を通じての村おこしに取り組んでいる。
CD「センゲーニャ~東アフリカの伝統音楽 ドゥルマ・ディゴ・ラバイ」,「TWENDE NYUMBANI~キベラスラムの歌声 Vol.1」,
「MILELE~キベラスラムの歌声 Vol.2」,「Tupendane~アイシアオウ!」,「MASAI~東アフリカの伝統音楽 マサイ」をリリース。
早川千晶とマゴソスクールの子どもたちと共に「マゴソTV!」、ドキュメンタリー「マサイのいま~伝統と変化のはざまで」を制作中。

★石原輝(いしはら・あきら)
1974年生まれ仙台市出身。ケニア・ティカ在住。
NPO法人アマニヤアフリカ理事長、国際NGOアマニヤアフリカ・ケニア代表。
フェアトレード活動、ケニアで貧困者のための職業訓練所運営、キベラスラムのマゴソスクール支援。
仙台の高校卒業後、仙台でいくつかの仕事をしながらアフリカ支援活動を始める。
2000年にケニアのスラムに住む人達と出会い、生活の苦しい人々の作ったものを日本で販売したいという思いが
現在のフェアトレード活動へとつながる。
現在はケニアで職業訓練所の運営とその卒業生との協働、マゴソスクール支援活動などを行っている。
NPO法人アマニヤアフリカ http://www.amani-ya.com/

a0334270_23550272.jpg
a0334270_23552417.jpg
a0334270_23553875.jpg


[PR]
by kollere | 2016-05-19 23:56 | イベント/ワークショップ

African Relaxation - Cafe & Shop


by コレリ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31